« The 観光案内 | トップページ | 羊が一匹 »

2012年12月25日 (火)

パン屋

イベントに行くと、焼き菓子屋さんも割といます。

うちのパンを買ってくれたりするので、「パンは焼かないんですか?」ときいてみます。
「自宅用には。」
とみなさん、おっしゃいますね。

答えがわかっててきくんだけど。
だって、焼き菓子やっちゃうと、パンなんか馬鹿馬鹿しくて売りたくないもん。

焼き菓子は、バターを使えば原価は高くなるけど、時間の短さはパンの比じゃない。
そして、生菓子じゃなければ、作り置きができる。

その上、パンより値段が高い。
いいことばっかりじゃん!

今朝は冷え込みがきつくて、しかも昨日休んだから、なおのこと寒くて、生地がちっとも発酵しませんでした。

いつもより一時間遅かった。
これ以上待てないってまで待ったのですが、普段より小さいし…。
時間で焼かないと、過発酵になって、目が荒くなったりするんです。

イーストだったら、そんなことないのに、天然酵母ってやつは!

そんな、うまくいかないところもおもしろいんですけどね。

多分、焼き菓子がばんばん売れることがあっても、私はぶつぶつ言いながらパンをやいてることでしょう。

お菓子は私にとってスペシャリテなんです。
デイリーに食べるならパン。
大手メーカーのせいで、値崩れしてるのはどうにもならない。

ヨーロッパのホテルで一番権限を持ってるのは、パン職人のトップなんですよ。
パティシエじゃないのよーん。

しかしここは日本。
小料理屋の女将になるか…。

とお風呂場で打ち込んでいたら、うとうとして溺死しそうになりました。(笑)

年末に溺死じゃ笑えないわな。

寝よう…。

|

« The 観光案内 | トップページ | 羊が一匹 »

コメント

自然を相手するのは、いろいろと大変なんですね。
パンもコメも主食。
作ってる方には、その意地とプライドがあるんでしょうね。

ところで、ご本人の溺死も心配ですが、
買い換えたばかりの携帯の溺死のほうが率直に心配です。

なんか買いに行かないモンが、コメントばかりしていて、申し訳ないな。

投稿: かんパパ | 2012年12月25日 (火) 22時30分

うふふ。防水にしたんだもんねー。

私が溺死しても、携帯は大丈夫だもんねー。

私?プライドなんかないですよ。
だから、やめたくってしょうがないんだもん。

コメントに関しては、このブログをご覧になってる方の大半が、ご来店なさっていないので、ノー問題。

アクセス数だけ見たら、県北ではかなりなヒット数だと思うけど、店はひまひまでーす。

栃木より東京からご覧になってるカウントが多い日もあるしね。(笑)

コメントないと、さみしーから、書き込んでくださいー。

投稿: 店長 | 2012年12月26日 (水) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パン屋:

« The 観光案内 | トップページ | 羊が一匹 »